あまかす医院

ホームぺージ
リニューアル

  • メインビジュアル1

あまかす医院|横浜市緑区の泌尿器科|土曜診療

あまかす医院|横浜市緑区の泌尿器科|土曜診療

NEWS

お知らせ

    • 2024.05.08
    • ホームぺージ準備中

    ただいま新しいホームページをご用意しております。制作完了までしばらくお待ちくださいませ。

CLINIC

医院概要

医院名
あまかす医院
診療科目
泌尿器科
 

診療時間

 
9:30-12:30
14:30-18:30

休診日:日曜・祝日

■…9:30-14:00まで
▲…14:30-17:30まで
受付終了は診察時間終了15分前
〒226-0006
神奈川県横浜市緑区白山1-1-3
  • 鴨居駅から徒歩5分
  • 鴨池大橋そば

GREETING

ご挨拶

“身近に気軽に、
最先端の医療をすべての人に“

ホームページをご覧の皆さま、こんにちは。

甘粕誠前院長より、あまかす医院を引き継ぐことになりました宮崎です。
私はこれまで20年以上に渡り泌尿器科医としての経験を積んでまいりました。

中でもここ18年間は、横浜労災病院において、泌尿器科専門医、指導医として数多くの患者様に対し診療を行ってきました。泌尿器科がん(腎がん、尿管がん、膀胱がん、前立腺がんなど)をはじめ、尿路結石、頻尿・尿漏れ・血尿など様々な尿のトラブル、男性更年期に対しても、専門的に治療に当たってきました。特に手術においては腹腔鏡やロボット手術の技術認定を有しており、悪性疾患(がん)をはじめ、様々な疾患に対する知識と経験があります。

しかし、いくら高度な医療を提供できたとしても、発見が遅れてしまえば助けられる可能性は低くなってしまいます。最先端の知識と経験をもった専門医の診察をもっと早くに受けていれば・・・というケースにも何度となく遭遇しました。

そういった経験をする中で、最先端の医療をより多くの患者様へ身近に提供したいと強く思うようになりました。『最先端の医療をすべての人に。』これを目標に掲げ、地域に根付いたあまかす医院を引き継がせていただくことを決心しました。

これからも周囲の病院、施設と密に連携をとり、自身の休診日に当たる水曜日は横浜労災病院での診療・手術を続けてまいります。これにより知識経験を更新するとともに、連携病院との強い関係性を維持することで、地域の皆様に、最先端の治療を身近に提供し、皆様にとってよりよい日々を過ごすお手伝いができればと思います。

わかりにくいと思われがちな医療を、身近に気軽に、しかも高いレベルで適切に提供することをモットーに診療にあたってまいります。よろしくお願いいたします。

院長

宮崎 兼考(みやざき かねたか)

学歴

2002/3 千葉大学医学部医学科卒業

職歴

2002/4 千葉大学医学部付属病院泌尿器科入局 同院泌尿器科勤務
2003/4 君津中央病院泌尿器科
2004/4 千葉大学医学部付属病院(麻酔科研修)
2004/10 津田沼病院
2005/4 鹿島労災病院泌尿器科
2006/4 横浜労災病院泌尿器科 
2024/4 あまかす医院 院長就任

資格

  • 日本専門医機構認定泌尿器科専門医
  • 日本泌尿器科学会認定指導医
  • 日本泌尿器内視鏡学会技術認定医
  • 日本内視鏡外科学会技術認定医(泌尿器科領域)
  • 泌尿器ロボット支援手術プロクター

所属学会

  • 日本泌尿器科学会 
  • 日本泌尿器内視鏡・ロボティクス学会
  • 日本アンドロロジー学会 
  • 日本内視鏡外科学会

MEDICAL

診療案内

  • 男性泌尿器科

    前立腺肥大症、前立腺癌、尿路結石、前立腺炎、精巣上体炎、尿道炎(性感染症)、LOH症候群(ホルモン障害)

  • 女性泌尿器科

    過活動膀胱、神経因性膀胱、尿もれ、膀胱炎、腎盂腎炎

  • 泌尿器のがん

    腎臓癌、腎盂・尿管癌、膀胱癌、前立腺癌、精巣癌、その他後腹膜腫瘍

  • 各種健診(検診)異常

    血尿、尿潜血陽性、超音波検査異常、腫瘍マーカー異常

  • 各種検査

    検尿、尿流測定、軟性膀胱鏡、超音波検査

  • 自費診療

    勃起障害

  1. 男性泌尿器
  2. 女性泌尿器
  3. 泌尿器のがん
  4. 各種健診異常
  5. 各種検査
  6. 自費診療

FEATURES

当院の特徴

POINT.1

泌尿器科専門医・指導医による確かな診断・治療

POINT.2

高度医療機関との密接な連携システム

POINT.3

診断から治療まで初診当日に行います

POINT.4

バリアフリー 車椅子にも対応可能